クリスマスの日、日給一万円でマネキンのアルバイトをしました。高いお給料でいいアルバイトでした。

アルバイトという働き方について
アルバイトという働き方について

マネキンのアルバイト

大学一年生のクリスマス。恋人はおらず、友人は恋人と予定があったため一人でクリスマスを過ごすことが11月には確定していました。みんなが忙しい日に一人で部屋でテレビを見ているのもむなしくなるだけだと思い、アルバイトをすることにしました。クリスマスということで24日と25日の連続二日間働けば日給一万円で合計二万円が頂けるということでマネキンをすることになりました。担当した商品はチーズです。バケットにチーズをぬり、スーパーに来たお客様に食べて頂くというものでした。試食販売ということで、断られることも多かったですが、お子様連れが多い日でしたので、食べて下さる方も多かったです。

ただ、チーズが五百円ちょっとの少しお値段が高いだけあって、買ってくれる人は意外と少ないなという印象でした。おいしいとは言ってくれるので味は間違いないようなのですが。せっかく食べてもらったのに、買ってもらえないのは残念だなと思いながら二日間を終えました。初めてのマネキンは試食してもらうということ自体は単純ですが、スーパーの裏口から入ったり、裏に入るときはお礼をしてから入ったり、とスーパーの規則を守らなければいけないことが大変だなと思いました。慣れれば絶対にいい条件のアルバイトなので、またいつかやりたいと思います。

Copyright (C)2017アルバイトという働き方について.All rights reserved.