私は現在30代の男性で本業終了後、飲食店で副業としてアルバイトとして働いています。環境が変わると楽しいです。

アルバイトという働き方について
アルバイトという働き方について

30代のアルバイトについて

私は現在4歳の娘と2歳の長男の父親をしています。4人家族で妻は今はお腹の中に子供がいるために、働いておらず、私だけの収入で生活しています。2年前に住宅ローンを組んで一軒家へ引越しをして生活をしています。家族を養うために、副業として飲食店でアルバイトを現在しています。大学生の頃には沢山アルバイトを経験してきて、楽しかった思い出があり、当時バイトをしていたバイト先でまた10年ぶり位に勤務させてもらう事になり、働いています。本業の方の仕事は病院勤務で、私は作業療法士と呼ばれる国家資格を取得して患者さんのリハビリなどの業務を行っています。

職場では責任者として10名程の部下を持ち、私は毎日指示を出したり、管理などをしています。一方でアルバイトでは、年齢関係なく新しくは行ってきたら、仕事を教えてもらったり、高校生が大学生とも話をする機会があり、自分には責任はなくてどんどん自由に行動する事が出来、発言する事でき、楽しく会話も出来るために、ストレス発散になってよいです。毎月10万円程稼ぐことが出来るために、とても魅力的で家計も助かっています。体に無理のないように妻が社会復帰するまでの期間、頑張ってアルバイトの方を続けていけたらと考えています。

お勧め情報

Copyright (C)2017アルバイトという働き方について.All rights reserved.