交通量を調べたり、街の声を聞いたり、お店に行ってサービスをチェックしたりするのが調査スタッフのアルバイトです。

アルバイトという働き方について
アルバイトという働き方について

調査スタッフのアルバイト

短期アルバイトの中で、比較的自分のペースで出来るのが「調査スタッフ」のアルバイトです。調査スタッフとは、マーケティングをするために必要な街の声やデータを集めるスタッフのことです。ちょっと珍しいアルバイトですが、最新の情報を仕入れたり、街にずっと立っていることでちょっとした流行が分かったりするので楽しさがあります。そして、何よりも自分が仕入れたデータが新商品開発のための貴重なサンプルになることもあるので、やりがいがあります。

調査スタッフのアルバイトには、交通量調査や覆面調査、電話でのアンケート調査、街頭でのアンケート調査などがあります。交通量調査は、指定された場所に座って、行き交う車の交通量をカウントするアルバイトです。ずっと同じ所に座りっぱなしなので最初はきつい仕事です。しかし1日10、000円以上の収入になります。最近多く見かけるのが覆面調査員のアルバイトです。覆面調査員とは、指定されたレストラン、居酒屋、エステ、ホテル、美容院などに行って、そのお店の接客やサービスなどをチェックするアルバイトです。チェックしたら後日レポートにまとめてメールに添付して提出をします。在宅で出来て、使用相当量の謝礼がもらえます。

Copyright (C)2018アルバイトという働き方について.All rights reserved.